寿司と猫とお花見

メインがお花見のはずだったのですが、気付けば浮世絵と寿司がメインな1日でした(笑)。

今日は、お着物友達4名で横浜で花見を楽しむお出かけだったのですが

ランチは、横浜のヨドバシカメラ地下にリニューアルしたばかりの「祭雛」でお寿司。
毎回恒例?の電車遅延もありましたが、待ち合わせ時間には遅れたものの、ランチタイムだと言うのに特に待たされることもなく着席できました。

IMG_20160409_121300

旬のにぎりランチをいただきました(1350円だったかな、お味噌汁付)。かつをが美味しかったです!

今度は食べ放題に来てみたいです(この後の予定が無かったら食べ放題にしたかったかも)。ネタも新鮮でした。

腹ごしらえ後、私が行きたいなぁと思っていた「あそぶ浮世絵 ねこづくし」を見に、そごう美術館へ。

あそぶ浮世絵 ねこづくし

(写真撮影OKエリアにて)

浮世絵に猫描いた人と言えば歌川一門?ですが、今日の浮世絵も歌川国貞が多かったと思います。

今日お勉強したことは

  1. 江戸時代、ぬこは赤い紐を首輪にして、鈴付けて飼ってた
  2. 人物の絵にぬこを一緒に描くのは、その人がより可愛らしく見えるから

だそうです。

浮世絵はがき

当時の風俗がよく分かるはがきを3枚ほど買いました。今ね、こういう時代のゲームシナリオ書いてるんでね、勉強になるんですよ

入場料1000円にしては、そこそこ展示数もあって思いのほか時間を掛けて見ていました。

お茶休憩してエネルギーチャージしたあとは、みなとみらいにお花見へ。

ランドマークタワー前

もう半分は散ってしまってましたけど、十分見られました。

ソメイヨシノが終わると、次は八重桜・つつじ・藤だなぁ~今年は着物で亀戸天神行こうかなぁ~~と思っているzumaでした。