草乃しずか 日本刺繍展と野球

本日は横浜でいろいろと買い物して浜スタで野球観戦。
いやほんとは、やまと骨董市へ行きたかったのだけど、寒いし~午後から野球を見に行くし~で断念。

たまたま行った横浜高島屋で、大北海道展をやってて(笑)私もダンナも大好きな鵡川のオスししゃもが買えて喜んでるところで、ひっそり?と「草乃しずか 日本刺繍展」というのをやってたので、せっかくだからと見てきました(入場料金800円)。

草乃しずか 日本刺繍展

私は刺繍に詳しくはないですが、まあ、一応着物を着るものですから、美しい刺繍は好き。刺繍が入った着物なんて持ってませんけど、いつか欲しいなぁくらいには思っています。

で、展示。
よくある美術館の絵と同じくらいのサイズの布に刺繍が施されているものの展示。のれんかな?いいなーこれ、このまま帯にしたら素敵だろうなーなんて思いながら次のエリアへ行くと・・・

着物好きなら、泣いてヨダレ垂らして欲しがるような着物と帯のオンパレード!!

(〃▽〃)キャー♪
全部欲しい!!

もう本当に素晴らしすぎる刺繍の数々。みごとな桜、乱舞する蝶、鳥、梅、雪の結晶・・・などなど、また刺繍のひとはり一針が一糸乱れることなく本当に綺麗。
写真が撮れないのが本当に悔しい(笑)。

それと、草乃さんが、歴史上の女性人物をイメージして作ったという着物(振袖)と帯が本当に素敵だった。
業姫とか、おりょうさん(竜馬の奥さん)、何とかの宮(爆)、北条政子・・・私、北条政子じゃないけどこの着物着たいと思いましたよ(笑)。

本当はもう少しじっくり見ようと思ったのですが、野球の時間が迫っていたので着物と帯をじっくり見て終了。
出口で物販やってましたが、実物の刺繍を見てしまうと、その刺繍の写真集を見てもまったく感動しないので(爆)絵葉書さえ食指動かず。
もちろん、額に入った刺繍も販売されてましたが、手のひらサイズで8,000円前後。この刺繍を見て、日本刺繍の練習を、というのならいいかもしれないですね。
ちなみに、帯にいたっては36万でした。買えるはずもなく・・・(笑)。でも素敵だー。

本当に素晴らしかったですが、さすがに「よし、私も日本刺繍をやってみよう」とは思わず(そんな細かいことできんし、同じレベルに達する前に断念するであろうし(笑))。

何度も言うけど本当に素敵でした。月曜日(19日)までやってるので、もう1回見に行こうかと思うくらい(笑)。

で、野球見て・・・・阪神タイガースまた負けたよ・・・なんだよ久保田~!!10球も投げずにヒット3本、うちホームラン2本打たれて~~~(涙)。

まあでも、思いがけず素敵な刺繍が見られたので、まあいいです(笑)。

Share Button