サザナミインコが来て1ヶ月経ちました

生物係
1か月後のあおいちゃん

サザナミインコのあおいちゃん(推定2歳・女の子)が我が家に来て1ヶ月が経ちました。

セキセイやオカメのように、他の愛玩鳥と比べて歴史が浅いサザナミインコのため、飼い方のマニュアルになるようなものが少なく、しょっぱなからご飯の量を間違えて41gまで体重が減ってしまったあおいちゃんですが、元気です。

あおいちゃんデータ

  • 推定2歳・推定女の子
  • 手乗り崩れ(ペットショップで手乗りにしようとしたけれどうまく行かなかったらしい)
  • 人の手が怖い、かごの外が怖い
  • もともとペアでいた子。相方のオスだけ先に売れてしまったらしい

彼女の身の上?を聞いて、うちで幸せにしてやらねばと思ってお買い上げした子です。

1ヶ月経ってみて、こうなりました。

お迎え直後

初日のあおいちゃん

  • 初日は丸1日何も食べず(移動と緊張で)
  • 手が近づくと離れる(手が怖い)
  • 人の顔は怖くない(近づけても逃げない)
  • 止まり木上段のいつも同じ位置から動かなかった
  • えん麦ばっかり食べていた

お迎え1か月後

菜っ葉入れでカキカキ

  • ペレットが食べられるようになった(主にズプリーム ナチュラル
  • りんご、とうもろこしが大好物になった
  • 大好物に限り、手から直接受け取ってくれるようになった
  • ペレットやえん麦は、金網越しなら受け取ってくれるようになった
  • くつろぐようになった
    下段の止まり木でくつろいでいたり、菜っ葉入れでセルフカキカキしたりしています
  • でもまだ手は怖いので、エサ交換時などは逃げます。
  • クラミジア検査は陰性でした!深爪して採血して偉かった!

慣れさせるために気を付けたこと

何かする前は必ず声をかける

カゴの扉をあけるとき、エサ交換するとき、カゴを動かす時、掃除機かけるとき…などなど。
ちなみにあおいちゃん、掃除機の音は全然怖がりません(セキセイのきぃちゃん、銀ちゃんはダイソンに慣れるまで1ヶ月以上かかったのにな)

あと、クラミジア検査陰性だったので、結果判明後はセキセイズのきぃちゃん銀ちゃんたちのカゴと近づけ、放鳥時は自由にそばに寄らせています。

きぃちゃんと仲良し?

ベタ慣れのセキセイズが手に載ったり遊んだりしているのを見て、手は怖くないんだ!カゴの外も怖くないんだ!ってあおいちゃんに思ってもらえたらラッキーですよね😄

荒鳥でも手乗り崩れでもいずれ慣れます

鳥は頭が良い故、手を怖がったりするのですが、逆に言うと「手は良いもの」と信用してもらえれば人に慣れてくれます。

ヒナ時代から育てる「刷り込み」がない分時間はかかりますが、25年間カゴの外に出してもらえなかったタイハクオウムさんだって、人の手に慣れてカゴの外に出られるようになったので(詳しくはTSUBASAさんのホームページをどうぞ)やればできるのです。

いつかあおいちゃんが手に乗れるようになったら「もともと手乗り崩れだったんですよ」って堂々と言いたいなと思っております😋

おまけ:ツクツクも取れてきました

我が家に来たばかりのあおいちゃん

👇

1か月後のあおいちゃん

ちょっとツクツク減りましたよね?

コメント

タイトルとURLをコピーしました